KRAIBURG TPEの飲料水用樹脂コンパウンド

飲料水分野の使用に最適な熱可塑性エラストマー(TPE):飲料水シリーズ(DW)
飲料水規格への完全な適合
家庭用あるいは工業用水において、DWシリーズの樹脂コンパウンドは、飲料水に直接触れる製品に要求される主要な条件をすべて満たしています。

KRAIBURG TPE飲料水用途最適なコンパウンドは、押出加工や成形加工によって優れた弾力性と滑らかな表面組織が得られ、使用中の汚れや石灰の沈着を防ぎます。更に、KRAIBURG TPEのコンパウンドは加工および着色が容易であり、部品のデザインや機能的要求、着色などの面で使用上の制約を与えません。KRAIBURG TPEの材料は飲料水規格の要求をすべて満たしており、厳格な適合性を要求される市場においても安心して製品を展開することができます。

KRAIBURG TPEの熱可塑性エラストマーは、主に飲料水規格への適合性が求められる箇所に使用されます。これには、場合によっては配管シールやフィルター部分、シャワーヘッドや備品内外部の設計要素部品なども含まれます。


厳格な飲料水基準は絶対条件です。
KRAIBURG TPEの特殊な配合設計により、飲料水適合シリーズはヨーロッパの主要基準条件をほとんど満たしています。イギリス(WRAS)・フランス(ACS)の基準及びドイツ(DVGWW270)・KTWの非常に厳格な規格にも対応しています。

特長
• 従来型のエラストマーを代替する熱可塑性プラスチック
• BfR、FDA、KTW に準じたDVGWワークシートW 270 & WRAS (BS 6920)、ACS (DGS/VS4 n° 2000/232、27.04.00発行)(DGS/VS4 n°   99/217、12.04.99発行) により試験・認証済
• 着色コンパウンドの状態で認証済
• 優れた弾性と卓越した機械的特性
• 滑らかで汚れや石灰の付着を防ぐ表面精度
• 要求に応じて55 ShAから90 ShA までの硬度範囲のコンパウンドの提供が可能
• PP/PEに対する良好な接着性

詳細情報:

 「飲料水シリーズ」 FAKUMA 2011のハイライト:(Press Release(プレスリリース))
クライバーグTPEの飲料水シリーズ文献のダウンロード: literature(文献)

飲料水用コンパウンドについてのお問い合わせは、(クライバーグTPEのスペシャリスト)へお問い合わせください。

ニュース

Strong adhesion from the very start - New TPE series for automotive applications 続きを読む

© KRAIBURG TPE GmbH & Co. KG | All rights reserved | 法的免責事項 | 機密性の規則 | ご利用規約 | 購買条件
close search