工業用途

当社のTPEは、工業分野でも巧みに活用されています。これらの素材は、工業分野のニーズに合うよう特別に設計され、流動性(易流動性)と耐スクラッチ性の面で特に優れています。また、優れた熱安定性と「ウェットグリップ性」(濡れたときの滑りにくさ)も発揮しています。圧縮永久歪みの値が非常に優れているため、たとえば遮熱素材などに使われています。また、当社では、押出成形が可能で、ケーブルの被膜などに広く使用されている難燃素材も提供しています。さらに、ドイツやイギリスの飲料水の規定に適合した熱可塑性エラストマーを供給しています。そのため、シャワーヘッドや、それに類する接続部品や配管継ぎ手などに使用されています。

当社では、お客様のさまざまな難問を解決に導くサポートをしています。たとえば、UL規格や飲料水用途の認可を取得する場合などに、正しい判断ができるようお手伝いをしています。

特性:
  • 優れたグリップ性能
  • 容易に着色が可能
  • 優れた流動特性
  • 前処理不要でレーザー印刷が可能
  • 他の工業用プラスチックとの優れた接着性
  • 優れた耐紫外線性
  • 絶縁性
  • 優れた減衰特性

典型的な用途:
  • シーリング
  • 工具の持ち手(柄)
  • シャワーヘッド
  • ケーブルの被膜
  • 建物の窓枠


ニュース

Strong adhesion from the very start - New TPE series for automotive applications 続きを読む

© KRAIBURG TPE GmbH & Co. KG | All rights reserved | 法的免責事項 | 機密性の規則 | ご利用規約 | 購買条件
close search