E&Eアプリケーションにおける難燃TPEの活用

カスタムエンジニアリングTPE・そして、それ以上のものを

コネクション・テクノロジー・メーカーであるCONTA-CLIPは、KRAIBURG TPE(クライブルグTPE)の熱可塑性エラストマーで作られた、インレイや様々なシール要素を含んだ非常にフレキシブルなケーブル・エントリー・システム、KDSClickを開発しました。TPEのスペシャリストであるKRAIBURG TPEは、ここでUL94 V0に認証されるハロゲンフリーの難燃性材料を開発し、提供しています。

このハロゲンフリー・システムは、電気・電子業界のユーザーに対して、ケーブルやチューブ部品のために、新規システムやレトロフィット対応の双方に非常にフレキシブルで効率的なソリューションを提供しています。この効果はエンクロージャーや制御キャビネット内の空圧・油圧部品にも適用することができます。このシステムには、KRAIBURG TPEの5種類以上の異なる熱可塑性エラストマー(TPE)が採用されています:難燃性およびシール材としてカスタマイズされたうえに、PAとの接着のために最適化されたTHERMOLAST® K(サーモラスト® K)コンパウンドが、システム・インレイ・シールに採用されています。 KTPE_PR_KDSClick_presspicture_small.jpg

「KDSClickケーブル・エントリー・システムは私たちの最初のTPEプロジェクトでした。したがって私たちは、アプリケーションに合った材料選定から金型設計、調色などの一連の開発手順において、私たちに最適な支援を提供してくれる有能なパートナーを必要としていました。」CONTA-CLIPのプロダクト・マネジメントのトップであるヘッドイェルク・ノヴァストウスキー・ストック氏はそう語っています。「KRAIBURG TPEのスペシャリストは、非常に早い時点から私たちの必要条件を満足することを約束し、プロジェクトの迅速な遂行のために高い貢献を行ってくれました。」

このシステムでチャレンジだったことの1つは、様々な生産工程や産業オートメーションで要求されるように、制御キャビネット上にマウントされるフレームにおける、IP 66の防水保護規格に準拠した高度な信頼性を持ったシールを実現することでした。このフレームはガラス繊維強化されたPA 66とTPEコンパウンドで構成されています。 
このために、ポリアミドへの優れた接着性を持ち、かつシステムをシールするために異なった表面状態にも追従する柔軟性を持ったTPE材料を選定することは重要なことでした。CONTA-CLIPは、複合射出成形によるポリアミドへのインレイの手法を使った部品にKRAIBURG TPEによる接着グレードのTPEコンパウンドの採用を決定しました。THERMOLAST® Kは優れた接着性を特色としており、たとえ塗装面や表面が粗い場合でも信頼性のあるシール性能を確保します。
このシステムは、ケーブル、チューブや配線を含んだ異なるサイズのシール・エレメントを含んでいます。CONTA-CLIPとKRAIBURG TPEは、緊密な協力体制のもと、IP66防水保護規格を達成するためにシール・エレメントの設計を最適化しました。挿入されたエレメントは、ケーブルが容易に挿入でき、変形なく正確に周囲を固定できるように設計されています。

KDSClickシステムに使用された難燃グレードのTHERMOLAST® K材料は、UL94のカテゴリーV0に規程されている自己消火性と非滴下性能を達成しています。 さらに、電気的・電子市場向けに開発されたこのTPEコンパウンドはIEC 61249-2-21準拠のノンハロゲン処方となっています。 

「CONTA-CLIPのモジュール・ケーブル・エントリー・システムは、私たちの高度な熱可塑性エラストマーの革新的なコミットメントが結実した顕著な例です」とトマス・ヴァーグナー博士(KRAIBURG TPE、EMEAプロダクト・マネジメント担当)は語っています。「このプロジェクトはまた、ハイエンドのアプリケーションを支える私たちの傑出した開発力と一貫した顧客志向を示すものです。」


コンタ・クリップについて
CONTA-CLIP(www.conta-clip.de)は、ヨーロッパにおける電気接続端子製品の分野において最も重要なメーカーのひとつです。ドイツ連邦共和国ノルトライン=ヴェストファーレン州ヘーフェルホーフに本社を持つこの中堅企業は、40年以上にわたり、鉄道およびコンベアー技術、ビル・オートメーション、エアコンディショニング、機械およびプラント建設、装置技術とコントロールシステム、コントロールパネルの製造、造船、変電設備および環境技術など様々な分野にフォーカスを当てながら、プロセスと産業オートメーション用の電気・電子接続技術のための製品を製造しています。同社の製品は3つのビジネスユニットに分けられています。電気接続技術分野を担当するCONTA-CONNECT、エレクトロニクス分野のCONTA-ELECTRONICS、そしておよびPCBコネクター分野のCONTA-CONです。それら製品に加えて、CONTA-CLIPはさらに、キャビネット工事、ターミナル・ストリップ・アセンブリー、コンポーネント・ラベルおよびカスタム・エレクトロニクスのサービスを展開しています。


ニュースコンタクト

国際

Marlen Sittner

電話: +49 86 38 98 10 - 272

Marlen.Sittner@kraiburg-tpe.com

ヨーロッパ·中東·アフリカ

Simone Hammerl

電話: +49 86 38 98 10 - 568

Simone.Hammerl@kraiburg-tpe.com

アメリカ

Katherine Olano

電話: +1-678-584-2350

Katherine.Olano@kraiburg-tpe.com

アジア太平洋

Bridget Ngang

電話: +603 8934 1301

Bridget.Ngang@kraiburg-tpe.com
© KRAIBURG TPE GmbH & Co. KG | All rights reserved | 法的免責事項 | 機密性の規則 | ご利用規約 | 購買条件
close search