TPEによる”絶対に漏れない”シールの実現

高品質のドリンクボトルとドリンクカップのシール部品に、食品接触用途規格に適合したTPEが使われています。

Timolino社は、彼らの多目的OMNIドリンクボトルとCRUISEドリンクカップ製品群に、飲料の漏れを完全に防ぐ密閉構造の実現のために、FDA(食品医薬品局)とEU指令10/2011の食品接触用途の材料の規格に適合しており、かつ永久的な弾力性を兼ね備えたKRAIBURG TPE(クライブルグTPE)の熱可塑性エラストマーを採用しています。

KTPE_Presspicture_Timolino_01_small.jpg
午前の1杯のコーヒー、昼食時のお茶、および夜のワークアウトでのミネラル・ウォーター。自宅で、フィットネススタジオの中で、あるいは仕事中でも、私たちは常に健康のために必要な水分を摂取しなければなりません。そんな中、市場でのトレンドは使い捨てのボトルと紙コップをなるべく削減し、知的なデザインに基づく、清潔で丈夫な高品質の材料を使用したリユース可能な容器に移行して来ています。

Timolino社のリユース可能なOMNI°LINE and CRUISE°LINE製品は、コールドドリンクやホットドリンク、あるいは炭酸飲料用に、ステンレス、プラスチックあるいはシリコンガラス製の様々なモデルをラインナップしています。標準的なフリップ・トップから、スクリューあるいはダイヤル・トップの製品、またそれらにティー・ストレーナーを備えたものや、あるいはスポーツまたはキッズ・トップと呼ばれるストロー一体型の製品まで、それぞれの用途に合わせてさまざまな性能を備えた各種のクイック・リリース・キャップが用意されています。それぞれのキャップにはすべて、食品や飲料との接触用途のためにKRAIBURG TPEによって開発された専用のTHERMOLAST® K (サーモラスト® K)を使用し、全く漏れのないシール性能をその特長としています。TPEコンパウンドは飲料システムのキャップに装着されるシール・リングとして使用されており、これらはあらかじめ成形されたのち、シール・ブロックに組み込まれています。他のTimolino製品のすべての部品と同様、これらのシール部品は無味無臭であるばかりではなく、ビスフェノールA(BPA)を含まず、食器洗浄機に対応しており、またリサイクル可能です。

グローバルに活動する企業として、Timolino社は、材料選定から調色までを含めた最適なシール材料の実現を支える、KRAIBURG TPEのスペシャリストからのサポートに高い評価を与えています。「お問い合わせを行い、必要な条件を提示してから、工場へのTPEサンプル出荷を含むソリューション提案に至るまでの所要時間はこれまでで最短でした。」とTimolino社のマネージング・ディレクターであるデニス・クラフト氏は語っています。「グローバル・プレーヤーとしてのKRAIBURG TPEの市場や用途分野に関する能力、また革新的で高品質かつ持続可能な材料に対する世間の評価は、再使用可能なプレミアム・ドリンク・システムのメーカーとして私たちが必要とするものに完全に一致していました。」
このアプリケーションでは、基本的に食品との適合性が保証されており、かつ超寿命という、技術的に高度なシール・コンパウンドが要求されていました。同社によって採用されたTPEコンパウンドは、アメリカ食品医薬品局(FDA)連邦規制基準21章(CFR21)およびEU指令10/2011 "食品接触用途のプラスチック材料" に規定されている厳格な要求事項を満たしているばかりではなく、さらに、広い温度範囲にわたる傑出した圧縮歪み性能を特色としています。この特性は、ホットドリンクとの使用や、食器洗浄機での使用、または冷蔵庫の中での低温保管などを繰り返し行った後でも脆化することなく永続的なの追従性と弾力性を発揮するという点で、シール用部品としては決定的なものだったのです。 KTPE_Presspicture_Timolino_02_small.jpg

「Timolino社のドリンク・システムのようなハイテク製品が市場で成功するためには、こうした特殊なアプリケーションに対し、可能な限り迅速に材料開発を適応させることが必要です。そのためには市場分野に対する豊富な知識と、活発なカスタマー・サポートが求められるのです。」とKRAIBURG TPEのプロダクト・マネジメント担当、ジョセフ・ノイヤーは語っています。「そのため、私たちは、革新的なパッケージ・ソリューションへの道を開き、市場へのローンチを加速するための材料を開発するうえでも、マーケット志向、および顧客志向を持った開発をその主眼としているのです。」

研究開発とフィールドデータによる、アプリケーション指向のTPEの材料選定に加え、KRAIBURG TPEは、食品接触アプリケーションに対する金型の最適化、成形条件の提案および詳細な移行試験を含めた、製品のコンセプトから製造のステージまでの包括的なサービス・パッケージによって一貫したプロセスで顧客をサポートします。そして、グローバル・メーカーとしてTimolino社に対する最優先事項は、選定されたTPEコンパウンドを、一貫した高純度な品質のまま世界的規模で供給可能とすることだったのです。


Timolino社について
過去20年間、Timolinoブランドのドリンク・システムは、アメリカ及びアジア地域において、プレミアム品質と革新的な設計およびサスティナビリティを表わすものとして受け入れられています。現在同社は、ヨーロッパにおいても、再使用可能なOMNIボトルとCRUISEカップの商品群を展開しています。製品はすべて食品接触用途として保証されており、かつ再利用可能な材料を採用して、厳格な品質管理の下で製造されています。Timolino社は、アーヴィン(カリフォルニア)の本社とハンブルク(ドイツ)にあるヨーロッパ支社を持ち、30を超える世界中の特許と実用新案を保有して、優れたデザインと機能の製品群で多くの賞を受賞しています。詳細については、同社のウェブサイトをご覧ください。www.timolino.com 



ニュースコンタクト

国際

Marlen Sittner

電話: +49 86 38 98 10 - 272

Marlen.Sittner@kraiburg-tpe.com

ヨーロッパ·中東·アフリカ

Simone Hammerl

電話: +49 86 38 98 10 - 568

Simone.Hammerl@kraiburg-tpe.com

アメリカ

Katherine Olano

電話: +1-678-584-2350

Katherine.Olano@kraiburg-tpe.com

アジア太平洋

Bridget Ngang

電話: +603 8934 1301

Bridget.Ngang@kraiburg-tpe.com
© KRAIBURG TPE GmbH & Co. KG | All rights reserved | 法的免責事項 | 機密性の規則 | ご利用規約 | 購買条件
close search