医療用アプリケーションへのより高度なフォーカス

KRAIBURG TPE(クライブルグTPE)は、パリで開催されるPharmapack 2019において、複合成形を活用した製品のために、様々な医療用途の熱可塑性プラスチックへの直接接着性を備えた、高接着性グレードのTHERMOLAST® Mコンパウンドを展示します。


Eastman(イーストマン)との密接な協力により、KRAIBURG TPEは医療用アプリケーション専用のポリマーへの接着性を備えた、THERMOLAST® M熱可塑性エラストマー(TPE)シリーズを開発しました。Eastman Tritanコポリエステルへの接着が可能であることに加えて、このTPEスペシャリスト企業のポートフォリオは、さらにPPABSABS/PCおよびPETへの接着性を備えたコンパウンドを提供しています。


Verstärkter Fokus auf Medizinalanwendungen

KRAIBURG TPEは、新しい年のアプローチとして、医療用途および医薬品包装用途への注力強化に取り組んでいきます。同社は、硬質および軟質材料を使用したアプリケーションにおける最高品質の接着性を実現すべく、Eastman社との協業により、コポリエステルを採用した様々なタイプの高純度TPEの開発を展開しました。複数のプラスチックによる複合射出成形プロセスでは、製品の安全性を高めるために異なった材料の組み合わせを活用します。この材料相互の組合せは、使用時の汚染防止の機能を提供します。

 

Pharmapack 2019において、KRAIBURG TPE(ブース66)とEastman(ブースC18)は、完全かつ調和した接着を可能にした、医療用途のための硬質/軟質の複合アプリケーション用の材料を公開します。(写真:KRAIBURG TPE)


これらの材料は、2月6日、7日の両日にパリで開催されるPharmapack 2019において、KRAIBURG TPEのブース(F66)およびEastmanのブース(C18)において紹介される予定です。


「これらの特殊コンパウンドに対する包括的な試験は、様々なEastman Tritan™・コポリエステル製品群の優れた剥離強度を実証しました。」KRAIBURG TPEの医療用途事業マネージャーであるオリヴァー・クラッジは、そう明言しています。更に彼は、次のように付け加えています。「私たちは、当社の医療用途および製薬市場用途むけ製品のポートフォリオを拡大する過程にあります。この目的のため、私たちは革新的な製品のための新素材を開発することに注力しています。」

 

KRAIBURG TPEが生産する医療用コンパウンドには、様々な硬度等級の材料が取り揃えられています。これらの材料は確立した設計柔軟性、高い加工性および様々な熱可塑性プラスチックへの接着性を提供するだけでなく、エチレンオキサイド(EtO)、ガンマ線あるいは電子線放射のような多くの一般的な殺菌技術をに対応しています。さらにこれらの材料は、高いグリップ性能や滑り止め性能が要求される製品の外装表面用途の規格をも満たしています。

 

「私たちは、医療用途分野におけるKRAIBURG TPEとの材料開発での効果的な共同作業について、嬉しく思っています。」Eastmanのアプリケーション開発およびテクニカルサービス部門のルードビック・ガルデ氏はそう語っています。「射出成形による硬質材料と軟質材料の最適な組合せは、Tritanコポリエステルの透明性、強度、そして耐熱性や耐薬品性といった優れた長所を発揮し、これに更にKRAIBURG TPEが機能性をもたらすという、素晴らしい手法なのです。」

 

KRAIBURG TPEは、THERMOLAST® Mの生物学的適合性、清浄度および品質面での厳格な国際基準へのコンプライアンスを保証するユニークな医療サービスパッケージにより、顧客および成形メーカーを支援しています。医療用途向けのコンパウンドはすべて、専用の製造ライン上で特別に製造されています。これらの材料は重金属、ラテックス、PVCおよびフタル酸塩を含有せず、高い純度を提供しています。多くの精選されたコンパウンドは、USPクラスVI(チャプター88章)、ISO 10993-5(細胞毒性)、ISO 10993-10(皮膚感作性)、ISO 10993-11(組織毒性)およびISO 10993-4(溶血性)などの規格に沿って試験され、認証されています。


コンパウンディングにおける原料の品質管理においても、KRAIBURG TPEのサプライヤー側での十分なトレーサビリティーを確保しています。さらに、THERMOLAST® Mポートフォリオのグレードはすべて、FDAのドラッグ・マスター・ファイル(DMF)にリストされており、処方の文書化がなされており、規定の変更管理手順に準拠することとなっています。そのような変更の際にも、KRAIBURG TPEはその実施前に、通知後最低24か月の間の変更前のコンパウンドの供給を保証しています。このことはヘルスケア、製薬、医療・診断に関わる業界の顧客に対し、最大限の品質管理と供給安定性を提供するものです。

 

硬質熱可塑性プラスチックのメーカーとの共同作業と共に、KRAIBURG TPEは、同社の市場本位かつ顧客志向を持った医療分野に対する支援体制をさらに高めました。専門家集団による特別チームは、同業界の顧客に対して、適用される基準への認証と共に、材料選定、製品およびツールの開発などのすべての問題について特別なアドバイスを提供する準備を行っています。

 

この特別なTHERMOLAST® Mコンパウンドは世界中で入手可能です。

Eastman Tritan™ コポリエステルを使用した材料は、透明包装、シールあるいは柔軟な先端形状を持ったアプリケーションなどの医療用途に特に適しています。


 

Eastmanについて

Eastmanはグローバルな先端材料と特殊添加剤の専門企業であり、人々の生活で毎日使用される製品に含まれる、幅広い製品群を生産しています。Eastmanは特殊材料事業のポートフォリオを通して、安全性と持続性に対する責任を維持しながら、革新的な製品とソリューションをもたらすべく顧客との協業を続けています。その市場本位のアプローチは、輸送、建設および建築分野、また消費財などの魅力的な顧客市場分野において、卓越した技術プラットフォームと優位性を維持し続けています。Eastmanはすべてのステークホルダーのために、一貫して優れた価値の創造に注力しています。多様性を持つグローバル企業として、Eastmanは100か国以上に顧客を持ち、2017年には約95億ドルの収益をあげています。同社はアメリカ・テネシー州キングスポートに本社を持ち、世界中に約14,500人の従業員を擁しています。さらに詳しい情報は、同社ホームぺージをご覧ください。www.eastman.com.

ニュース

Price Adjustments of

KRAIBURG TPE  more

© KRAIBURG TPE GmbH & Co. KG | All rights reserved | 法的免責事項 | 機密性の規則 | ご利用規約 | 購買条件
close search