TPEを活用した、創造的セラピューティック・アートの世界


KRAIBURG TPE(クライブルグTPE)はアートおよびクラフト分野のアプリケーションのためにTHERMOLAST® Kシリーズを提供しています。

Covid-19パンデミックの影響から、「ニュー・ノーマル(新たな日常生活)」の先の、ステイホーム経済の展開が始まっています。これは、国家的なロックダウンに対応せざるを得ない中で人々のライフスタイルが大きな変化を遂げ、それに伴って仕事や娯楽を含めた人々の主要な活動が屋内型に移行していることにも見て取れます。  
子供や、さらに他の家族のメンバーと有意義な時間を過ごす方法のひとつは、アートおよびクラフトの分野に没頭して、これを楽しみながら着想力を喚起することです。このことは対話形の関係を深め、創造力や思考力のスキル開発を助けるのです。

認知力の低下傾向の可能性のある高齢者においても、アートおよびクラフト分野の活動は、認識力を健康的なものに保ち、運動機能を改善することができると考えられています。
これらのエルゴノミクスおよび機能的持性を実現するうえで、TPEは、アートおよびクラフト用アクセサリーの設計、特にシール性やソフトタッチの触感、またグリップ性を要求する用途に推奨される材料ソリューションです。

耐久性と快適な操作感をもたらすTPE
KRAIBURG TPEの熱可塑性エラストマーは、ハード~ソフトの組合せにより、芸術と工芸のツール・アクセサリーにおける衝撃吸収材料など、ソフトタッチ・デザインや機能部品に頻繁に使用されています。
THERMOLAST® K TPEシリーズは、ショア硬度A10未満の非常にソフトな材料からショア硬度D60までの非常に広い範囲の硬度レンジをカバーしています。これらの材料は、PP、ABS、PC、PC/ABS、PCT、PETG、ASA、SAN、PMMA、PA6/6.6/12、POM、PS、HIPSなどの様々な材料との、複合射出成形による加工が可能です。
特定のTPEコンパウンド・グレードにおいては、耐熱性、耐摩耗性あるいは耐スクラッチ性などの特性を強化しています。

ゆえに、このTHERMOLAST® K材料はイーゼルのノブ、ペーパーカッターのハンドル、スタンプ・スティックのグリップ、ドローイング・ペンや鉛筆削りの表面材料、およびカラーパレットなどの材料として理想的なものです。その他のアプリケーションとしては、陶磁器用のろくろのパドル、リングカッター、ハンドルフック、かぎ針編みのハンドル、編み棒、その他多くのアイテムが挙げられます。

アプリケーションにバラエティーを与えます
THERMOLAST® Kシリーズを含め、KRAIBURG TPEの材料はリサイクル可能であり、またラテックス、PVC、フタル酸塩あるいは重金属を使用していません。これらのTPEは射出成形と押出成形の双方で加工が可能です。
様々なカラー・オプションを社内で調色することに加え、KRAIBURG TPEは、その専門性によってグローバルで一貫した調色品質を維持し、アプリケーション設計における創造性の広がりに応えています。

プレスリリースのダウンロード

当社の広報用素材には、各種ソリューションに関する総合的な情報、画像、写真が含まれています。

16.11.2020広報用素材 KRAIBURG TPE(クライブルグTPE)はアートおよびクラフト分野のアプリケーションのためにTHERMOLAST® Kシリーズを提供しています。

Latest News

経験を糧に:非常にソフトなアプリケーションのための、進化した材料ソリューション
Pattern BG 03.03.2021 経験を糧に:非常にソフトなアプリケーションのための、進化した材料ソリューション KRAIBURG TPE、同社の次世代スーパーソフトTPEを発表 詳細
CHINAPLAS 2021
Pattern BG 01.03.2021 CHINAPLAS 2021 KRAIBURG TPEはCHINAPLAS 2021において、自動車メーカー向けアプリケーションのための革新的なTPEを展示します 詳細
TPEがゲーミング・アクセサリーをパワーアップします
Pattern BG 15.02.2021 TPEがゲーミング・アクセサリーをパワーアップします グローバルなTPEメーカーであるKRAIBURG TPEは、ゲーミング・アクセサリー用途のための、ソフトな感触で耐久性があり、またプレー中の安全にも寄与するTHERMOLAST® Kコンパウンドのソリューションを提供しています。 詳細
TPEは3Dプリントにも活用されています
Pattern BG 01.02.2021 TPEは3Dプリントにも活用されています 3Dプリント・プロセスは、自動車分野、医療分野、産業分野および消費者向け製品など、それぞれの市場で大きな進歩を遂げています。かつてプロトタイピングだけに使われていたこの3Dプリントのプロセスは、今日、少量生産やスペアパーツの生産のために、より頻繁に使用されるようになっています。 詳細

当社のコミュニケーションチームが喜んでサポートいたします。

ご不明な点がある場合や、詳細な情報をご希望の場合は、広報担当者までお問い合わせください。

お問い合わせフォームで提供した個人データを収集し、質問に回答するために処理することを私は許可します。質問の処理が完了した後、データは消去されます。以下の点にご留意ください。この許可は今後、Datenschutz@kraiburg-tpe.com にメールを送信することで、いつでも取り消すことができます。ユーザーデータの取り扱い方法の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧ください。

*Mandatory field

お問い合わせフォームで提供した個人データを収集し、質問に回答するために処理することを私は許可します。質問の処理が完了した後、データは消去されます。以下の点にご留意ください。この許可は今後、Datenschutz@kraiburg-tpe.com にメールを送信することで、いつでも取り消すことができます。ユーザーデータの取り扱い方法の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧ください。

*Mandatory field

お問い合わせフォームで提供した個人データを収集し、質問に回答するために処理することを私は許可します。質問の処理が完了した後、データは消去されます。以下の点にご留意ください。この許可は今後、Datenschutz@kraiburg-tpe.com にメールを送信することで、いつでも取り消すことができます。ユーザーデータの取り扱い方法の詳細については、当社のプライバシーポリシーをご覧ください。

*Mandatory field